2008年03月26日

mikli(ミクリ)レンズ付きメガネセット:M0702C-07

巨匠アランミクリによって手掛けられたセカンドブランド mikli/ミクリは
アランミクリのカジュアルラインとしてデザインされていています
色鮮やかで遊び心満点のでフォルムは まさしく『見られるためのアイウェアー』
更にアランミクリに比べリーズナブルな価格もmikliの魅力です



0319開幕2【送料無料】mikli(ミクリ)度付きレンズ付き★メガネセット:M0702C-07

【関連する記事】
posted by メガネ at 15:16| alain mikli | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

Loewe

ロエベ(Loewe)は、皮革製品で有名なスペインのブランド。現在ルイ・ヴィトンなどに代表されるLVMHグループに属する。

1846年にマドリッドに誕生した皮加工工房に、ドイツ人のハインリヒ・ロスマン=レーヴェ(エンリケ・ロエベ・ロスバーグ) Heinrich Rossmann-Loewe(1844年ドイツ生まれ)が1872年に訪れ、その後スペイン人のピラール・アロンソPilar Alonsoと結婚し、1892年マドリッドに開いた革製品専門店が元になっている。世界最高水準の革を使ったバッグや小物、洋服が有名で、スペイン王室御用達のブランドである。スペインで生産される革の上位3%を独占できる権利を持ち、ルイ・ヴィトンやグッチなどはそれよりも低ランクの革を使用せざるをえない。1846年からの皮工房技術を継承していることから、その歴史は1846年からとも言える。

現在のデザイナーはベルギー生まれのホセ・エンリケ・オナ・セルファである。


Loewe(ロエベ)のメガネは、コチラ!

posted by メガネ at 17:56| Loewe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

Katharine Hamnett

アバンギャルドでセクシー、だけどスマート。
英国の伝統的なクラシックデザインのバランス感覚を、独自の感性で表現する。
ポリシーを貫く姿勢は彼女が積極的に取り組む環境問題、人種問題、政治的問題にも顕著に表れる。


キャサリンハムネットのコレクションはコチラ



キャサリンハムネットのサングラスはコチラ

posted by メガネ at 21:12| Katharine Hamnett | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

XOXO(キスキス)

XOXO(キスキス)は、1991年、アメリカ西海岸で生またブランド。
「全ての若い女性に EVERYDAY LUXURY」をコンセプトに、セクシー&スポーティー&キュートなデザインと、お求め安い価格で人気急上昇中のブランドです。


XOXOのコレクションはコチラ



XOXOのサングラスはコチラ

posted by メガネ at 15:11| XOXO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

ポールスミス

比較的手ごろな英国ブランドの服として、日本では絶大な人気を誇るが、英国ではそれを揶揄してポール・スミスは『日本のブランドだよ』と言われることもある。 日本ではメンズは株式会社ジョイックスコーポレーション、レディスは株式会社オンワード樫山がライセンス生産をしている。日本以外のマーケットではメンズは英ポールスミス社、レディス Paul Smith Womenはオンワード樫山のイタリア現地法人ジボ・コー社(Gibo' Co. spa)が製造販売をしている。日本以外のマーケットで販売されている製品は主にイタリア製で、日本製に比べ素材、縫製ともにクオリティの高いものが多いが価格も非常に高い。また日本製はデザインも日本市場向けに限定されたものが多い。こうしたブランドとしての内外でのギャップは特にメンズで顕著である。

ペ・ヨンジュンさんが「四月の雪」で使用していたメガネもポール・スミスの製品である。


ポールスミスのコレクションはコチラ

posted by メガネ at 14:54| Paul Smith | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ブルガリ

ブルガリ(BVLGARI)は、ギリシャ系のソティリオ・ブルガリが1884年にイタリアのローマに創業した高級ファッションブランド。元は高級宝飾店として開業したが、1977年から腕時計の製造も始めた。今日では他にハンドバッグや財布、香水なども取り扱っており、リゾート・ホテルの経営にも乗り出している。
1970年代にニューヨークに海外1号店を出店。現在は世界中に150ほどの直営店があり、日本では東京都千代田区紀尾井町に本店がある。日本全国では40店舗ほどある。
現在ではソティリオの孫に当たるパオロ・ブルガリとニコラ・ブルガリが引き継いでいる。

また「BVLGARI」という表記は、古代アルファベットに「J」「U」「W」の3文字が無く、中世まで「U」は「V」と区別されていなかったことから、あえて当時の表記法に従ったものである。


ブルガリのコレクションはコチラ

ラベル:ブルガリ BVLGARI
posted by メガネ at 16:26| BVLGARI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

フェンディ

フェンディ(FENDI)といえば、「F」を組み合わせた「ダブルFモノグラム」が有名ですね。
あれ、「Z」と勘違いする人っていませんか?
友達が勘違いしてたんですけどね。言われてみると「Z」にも見えるような気もしますが・・・・・FENDIと「Z」って関係ないじゃん!

もちろん、メガネフレームにも、「ダブルF」が施されています。


フェンディのコレクションはコチラ



フェンディのサングラスはコチラ

posted by メガネ at 16:31| FENDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

CHANEL

シャネル(CHANEL)は、ココ・シャネル(Coco Chanel、1883年8月19日 - 1971年1月10日)が興したファッションブランド。「古い価値観にとらわれない女性像」がブランドポリシー。

もちろん、メガネに対しても、ブランドポリシーは貫かれています。


シャネルのコレクションはコチラ



シャネルのサングラスはコチラ


ラベル:CHANEL
posted by メガネ at 15:46| CHANEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

GUCCI

ブランドといえば、グッチです。
グッチは、デザイナーの名前をブランド名にした最初の会社。
つまり、ブランドの元祖です。
バッグや財布、衣服、靴などが有名ですが、もちろんメガネもあります。
おなじみの「ダブルG」が付いたセルフレームも人気ですが、グッチならではの柔らかな曲線で構成されるメタルフレームも見逃せません。


グッチのコレクションはコチラ



グッチのサングラスはコチラ

ラベル:gucci グッチ
posted by メガネ at 03:38| GUCCI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

ヴィヴィアンウエストウッド

ヴィヴィアン・ウェストウッド(Vivienne Isabel SWIRE)は1971年ロンドンのキングスロード430番地に ショップをオープンしました。"パンク"ムーヴメントの火付け役マルコム・マクラレンと共に、ショップの常連客だった"ジョニー・ロットン"を核にセックス・ピストルズをプロデュースし、パンクの女王と呼ばれることになります。

 英国のアヴァンギャルドを代表する存在でありながらトラディショナルとの融合を獅ンたファッションでも話題となっており、あまりにも有名なオーブのモチーフは、そんな彼女の"伝統をもって未来を創る"というデザインコンセプトの象徴といえます。


ヴィヴィアンウエストウッドのコレクションはコチラ



ヴィヴィアンウエストウッドのサングラスはコチラ

posted by メガネ at 14:57| Vivienne Westwood | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。